エレキギターの種類 ストラトキャスター

スポンサーリンク
ギター

皆さんはストラトキャスターって好きですか?

自分はストラトが好きで、ずっとメインギターとして使っています

今回はストラトほしいなーとか、ストラトってどんなギターなんだろうとか考えている人に見てもらえたら、きっとストラトが好きになってもらえると思います

自分のストラトはこちらですフェンダー カスタムショップ ストラトキャスター

ストラトキャスター

そもそもどんなギターなの?

ストラトキャスターはフェンダーが1954年に発売したエレクトリックギターです

レオフェンダーさんが開発したギターです

仕様変更など近代的な仕様のストラトもありますが、半世紀以上の間、形が変わらないのはすごいことですね

元々はカントリーミュージックに使われる想定で作られたようですが、ポップスやブルース、ロックなど幅広いジャンルで使われています

どんな仕様なの?

ボディは基本アッシュ、アルダー、バスウッドなどで作られていて、ネックはメイプルやローズで作られています

ハカランダというレアな木材を使ってるものもあるようです

ギタリストもメイプル派、ローズ派と人によってあると思います

自分は両方のタイプのストラトを持っていますが、どちらかというとローズ派です

メイプル指板の弾きこんで汚れた感じはとてもかっこいいです

ピックアップは基本的にはシングルコイルタイプが3個ついています

今はリアがハムバッカーだったりと色々な仕様のストラトが出ていますが、基本仕様はスリーシングルのものになります

ストラトは改造次第で色々なジャンルに対応できるのも魅力の一つです

どんなギタリストが使っているの?

ほんとに様々なギタリストが使っていますが

個人的ストラト使い10人

  1. ジミヘンドリックス
  2. エリッククラプトン
  3. ジェフベック
  4. スティービーレイボーン
  5. リッチーブラックモア
  6. ジョンメイヤー
  7. ジョンフルシアンテ
  8. イングヴェイ・マルムスティーン
  9. Cher
  10. マットスコフィールド

個人的影響を受けたストラト使いのギタリストです

他にもたくさんの素晴らしいストラト使いの方がいらっしゃいますが、このように音楽の歴史に名前を残したギタリストがストラトを使用しています

個人的にストラトを持つきっかけになったのはレッチリのジョンフルシアンテでした

これだけたくさんのギタリストが使っているのですから、いいギターなのは間違いないのだと思います

ギター初心者の方や、なんとなくストラトはみんな使っていて嫌だなと思っている方も一度弾いてみればきっと良さが分かると思います

10年以上ストラトを弾いて思うストラトキャスターの魅力

汎用性が高い

自分はストラトをメインで10年以上使ってきました

バンド活動で使っていたこともありましたし、演奏ジャンルも色々と変わってきたと思います

20台の頃は、ロックやグランジなど歪ませるサウンドが好きだったのでバリバリ歪ませて使っていました

今はブルースやネオソウルなども演奏したりもしますし、ジャズにも興味が出てきて、あまり歪ませずクランチやクリーンでの演奏もするようになってきました

このように演奏ジャンルが変わってもずっとメインギターとして使えています

ストラトは汎用性があるので、あらゆるジャンルで使えるのも魅力です

弾きやすい

ストラトキャスターはとても弾きやすいです

ネックも太ぎないものが多いですし、ダブルカッタウェイでハイポジションも楽に弾けます

コンター加工のおかげで角が体に当たって痛くなったりもしません

これが自分の中ですごく大事で、レスポールなどを弾くとアバラが痛くて長時間弾いていられません

また立って弾く時もボディバランスがとてもよく弾きやすいです

サウンドがバリエーションが豊富

ストラトは3つのピックアップの音と、その間のハーフトーンを出すことができます

このバリエーションで色々なジャンルを演奏することができます

フロントで甘いソロ、センターでカッティング、ハーフトーンでコードなど色々な使い方ができます

リアピックアップをハムに変えればハイゲインサウンドまで出すことも可能です

クラプトンみたいにミットブースターを搭載したり

色々な改造も楽しめます

古くなったり、傷も味にになる

これは個人的意見ですが、ストラトは古い方がかっこいいと思っています

ヴィンテージストラトはめちゃくちゃかっこいいです

長く愛用して傷などついてくるとどんどん渋くなっていくので、より最高の相棒になっていきます

丈夫で倒しても壊れない

ストラトは丈夫です

フェンダー系のギター全般に言えることですが、ギブソンタイプの角度がついたヘッドのギターに比べ、折れたりヒビが入ったりしにくいと思います

過去に何度か倒してしまったことがありますが、大丈夫でした

壊れってしまうこともあると思いますのでくれぐれもわざとはやめましょう

カラーバリエーションが豊富

渋いサンバーストからかわいいピンクまでストラトはカラーバリエーションが豊富です

おじいちゃんから小さな女の子まで幅広い年齢層が、気に入った色を選ぶことができます

また持っていない色のストラトを欲しくなったりもします

どのカラーリングも素敵なのはストラトのすごいところだと思います

まとめ

ここまで読んでいただいた方には、ストラトの良さを分かっていただけたのではないでしょうか

またストラトが欲しいと思っている人の背中も押してあげているかもしれません

ギターはじめたいと思っている方もストラトなら、きっと良い相棒になってくれると思います

もちろんレスポールやセミアコ、グレッチなどが好き、変形しか愛せないという方も素敵だと思いますが、ストラトは1本持っていても損のない素敵なギターだと思います

ぜひストラトでいいギターライフを送りましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました