BeatsX ワイヤレスイヤホン ジム用のイヤホン

スポンサーリンク
キャンプ

こんにちはヌマです。

今回は自分が使っているワイヤレスイヤホンのBeatsXの紹介です。

自分が使っているのはBeatsXというワイヤレスイヤホンです。もう半年ほど使っています。

ヌマ
ヌマ

なかなか良いイヤホンだよ!!

買う時の用途としては、音楽を聴く、ジム用のワイヤレスイヤホンといて購入しました。

実際ジムはやめてしまいました泣

でもイヤホンは気に入っていて今も毎日愛用しています!

BeatsXの買って良かった所

音楽を聴く、ジムのトレーニング用イヤホンとして購入したワイヤレスイヤホンのBeatsXですが、実際使ってみてどうだったかお話しさせていただきます。

iphone、macとの簡単に繋げる

自分はiphone、macユーザーなのですが、BeatsXはBluetoothでボタン一つで接続が可能です。

説明書見なくても問題なく接続出来ました。

Beatsはiphone、macと相性がみたいです!

ジムのトレーニング用イヤホンとしては最適でした

ギタリストは運動不足になりがちです。休日も家でギターの練習をしてしまいます。

そんなインドアな生活を抜け出そうとジムに行くことにしました。

ところが自分はギター用のヘッドホンしか持ってない・・・

ヌマ
ヌマ

ジムでヘッドホンで走ってたら変なやつに見えるかな・・・

そんな理由でBeatsXを購入しました。AirPodsと迷いましたが値段でこちらに決定。

ワイヤレスなので走るのにも邪魔にならない

使わない時も首にぶら下げておける(これ結構大事!)

サウンドもクリアで良い(ギター弾きなので音にはうるさい方かと)

BeatsXで音楽を楽しむ

BeatsXはサウンドもクリアで、ワイヤレスなので使いやすいです。

ギター弾く自分はギターの練習をするときはヘッドホンを使用していますが、ちょっと音楽を聴きたいときはヘッドホンは重いです。

寝る前に音楽を聴く時もBeatsXは活躍しています。

ヘッドホンでは寝返りがうてない、AirPodsでは起きた時に片耳が遭難する・・・

こんな時にBeatsXはいなくなったりせず、枕元にいてくれます。

バッグを持たない派の方にも使わない時に、首からぶら下げておけるの便利です。

BeatsXなら音楽がもっと身近になり楽しい生活が送れますよ!

BeatsX ワイヤレスイヤホン -Apple W1ヘッドフォンチップ、Class 1 Bluetooth、 マグネット式イヤーバッド、最長8時間の再生時間 – ブラック

コメント

タイトルとURLをコピーしました