RED HOT CHILI PEPPERS ジョンフルシアンテ

スポンサーリンク
ギター

こんにちは、ヌマです。今回は自分が影響を受けたギタリストの一人、レッドホットチリペッパーズのジョンフルシアンテの記事になります。

2019年12月に10年ぶりに再びレッチリに復帰することが発表されました!

このニュースを待ち望んでいた方もたくさんいたのではないでしょうか?

自分のギター仲間の中でもその日はジョンの話でもちきりでした!

自分も待ち望んでいた一人でしたし、もうジョンはレッチリに戻ってこないのでは・・・と思っていました。

復帰の知らせを聞いてから再びジョンフルシアンテ熱が再熱してしまいました。

管理人ヌマ<br>
管理人ヌマ

イェーイ!またジョンフルシアンテのギターが聴けるなんて

最高やん!!!

というわけで今回はジョンフルシアンテの記事になります。

使用ギターやエフェクターの紹介です。

レッチリ ジョンフルシアンテの歴史

現在のレッチリのギタリストで二度も抜けて戻ってきたギタリストです。

2007年には、ジョンメイヤーとデレクトラックスとともに現代の三大ギタリストの1人にも選ばれています。

18歳でレッチリに加入して、二度の脱退をし2019年に再加入しました。

二回も抜けて戻ってこれるのはレッチリにとってジョンは必要な存在だからなのでしょう。

枯れたギターと言われるサウンドが魅力のギタリストで、白いジミレンと言われたりもしています。

自分もかなり影響の受けたギタリストで、ギターからエフェクターまで真似したこともありました。髪型まで影響受けて伸ばしたこともありますがこれは周りからかなり不評でした笑

レッチリ ジョンフルシアンテの使用ギター

ジョンフルシアンテは色々なギターを所有していますが使用頻度の高いギターを紹介していきます。ジョンフルシアンテの機材はヴィンテージの物ばかりなので同じ物は手に入れるのは難しいです。

現行の物で仕様の近い物ギターで代用しましょう。

今回の復帰後は使用ギターが変わることもあるとは思いますが今までの使用機材の紹介になります。

フェンダー ストラトキャスター

ストラトはずっとメインギターですね!やはりジミヘンからの影響なのかずっとストラト は使っています。とくにサンバーストを使っています。

時期によってホワイトや赤を使ったりしますがメインはサンバーストの2本です!指板がローズの62年モデルのものとメイプルの55年製の二本がメインで使われています。

ヴィンテージギターをライブで、あんなに激しく弾くのは自分だったらもったいないと思ってしまいますね。でもあのボロボロのストラトがすごくかっこいいのですが。

ジョンフルシアンテは基本的にストラトキャスターのフロントピックアップをメインで使っています。フロントというのはストラトの三つあるピックアップのネック側についているピックアップです。

ギブイットアウェイやキャントストップなどはリアピックアップを使っていると思います。メインはフロントでキレを出したい時にリアを使っているのだと思います。

フロント独特の温かいサウンドがジョンのサウンドの核になっていると思います。

フェンダー テレキャスター

ライブでもストラトの次によく出てきたのがテレキャスターだと思います。

テレキャスターもサンバーストでボディにバインディングのあるタイプのを使っています。

個人的にジョンはテレキャスターすごい似合っていて好きです。

フェンダー ジャガー

アンダーザブリッジのPVでもでてきます。あのグリーンのジャガーかっこいいです。赤いジャガーを構えてる写真もありますがライブでは、あまり登場しないですね。

ショートスケールで手の小さい方にも弾きやすいと思います。ブリッジから弦が落ちる弦落ちがデメリットです。個人的にジャガーのルックスは最高です。

グレッチ ホワイトファルコン

誰もが一度は憧れるグレッチのホワイトファルコンです。

ホワイトファルコンはカリフォルニケイションなど曲によって登場しています!

世界一美しいと言われるギターです。白いボディにゴールドパーツ、どう考えてもかっこいいのです。自分もいつかは欲しいギターの一つです。

ギブソンレスポールカスタム

どちらかというとフェンダー 派っぽいジョンフルシアンテですが曲によりレスポールカスタムも使っています。あまり使用頻度は高くはないですが、初期の頃にも使用していました。

ジョンフルシアンテのエフェクター

母乳からカリフォルニケイションまではわりとシンプルでしたがバイザウェイからエフェクターが増えています。

さすがに全部は紹介できないので現在手に入れやすくコピーするのにあった方がいいものを紹介します。

ヌマ
ヌマ

ジョンのサウンドに近づくためのエフェクターを紹介するよ!

ボス DS2 ターボディストーション

ジョンが長年に渡って愛用しているペダルです。中域の強いディストーションサウンドが特徴のペダルです。初期の頃から使用されているエフェクターです。ボスなので手に入りやすいですね。

BOSS TURBO Distortion DS-2

electro-harmonix ビッグマフ

ジョンは他のファズも使っていますが、代表的なのはビックマフだと思います。

ストラトとファズでのソロはすごく気持ちがいいです。

electro-harmonix エレクトロハーモニクス エフェクター ディストーション Big Muff Pi 【国内正規品】

小さいビックマフもあります。個人的にはあのお弁当箱のような大きい個体がかっこいいと思いますエフェクターボードのスペースに合わせて選んでも良いと思います。

MXR マイクロアンプ

これはクリーンブースターです。音痩せ補修やブースターとして使っているのだと思います。かけっぱなしにして使う方も多いと思います。

MXR M-133/MICRO AMP MXR エフェクター M233 Micro Amp + マイクロ アンプ プラス

マイクロアンププラスというマイクロアンプをチェーンアップしたバージョンも出ています。こっちの方がお得感ありますね。

ボス chorus CE1

CE1はヴィンテージの物なので、今だったらCE5が良いと思います。

コーラスはジョンサウンドに必要不可欠だと思います。

アイバニーズ ワウWH-10

ジョンフルシアンテサウンドになくてはならないペダルです。

ソロやカッティングでも使用しますし、ペダル部分を操作せず、踏み込んだ状態でブラッシングしたりもしています。踏み込んだ状態でのハイ上がりのトーンで、ブラッシングに切れ味を出しているのだと思います。

Ibanez アイバニーズ トゥルー・バイパス・モードを備え進化した定番ワウペダル WH10V3

ジョンフルシアンテのワウは初期の物ですが、今選ぶならこれになると思います。

使用機材まとめ

使用機材は時期によっても違いますが、この辺を揃えてあげれば大体の曲をコピーできると思います。使用機材全部揃えようとするとすごい数になってしまうので、カバーしたい曲に合わせてチョイスしてあげると良いと思います。

最初の一個ならボスのDS2が個人的におすすめです。歪みペダルから揃えた方が楽しめると思います。

ストラト +紹介したエフェクター達+Marshallアンプで基本は大丈夫だと思います。

基本的にはクランチサウンド(軽く歪んだ音)をうまく作ってあげれるといいと思います!

それに曲によって必要なものを足してあげるといいでしょう!

レッチリ ジョンフルシアンテのまとめ

今回はジョンフルシアンテの記事でした。好きな方や影響を受けた方も多いと思います。自分も大好きなギタリストの一人ですごく影響を受けました。

フジロックにレッチリを見に行ったこともありましたし、コピーバンドをやったこともありました。

2019年にジョンフルシアンテが復帰と聞いた時はすごく嬉しかったです。

コロナの影響もありフェスなども中止になっていますが、次にレッチリが来日したら際には、ぜひ見にいきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました