ギターを趣味にして良かったこと

スポンサーリンク
ギター

こんにちは、今回はギターを始めようか迷っている方に自分がギターをやっていて良かったなぁっと感じることをお伝えしていきます

自分自身も高校生の頃にギターを手にし、からこれ15年ほどギターを弾いてきました

実際、ギターをやっていて良かったなぁと思っているのでギターの良さをお伝えしていきます

この記事を読んでギターを趣味にしてみよう!と、一人でも思っていただけたら嬉しいです

友人A
友人A

ギターを趣味にしたいけど、ギターって楽しいの?

友人B
友人B

ギターって独学でも弾けるようになるの?

もう若くないけど今からでも遅くないかな?

友人からもこんな疑問を聞かれたりするのでその辺もお伝えしていきたいです

ギターを趣味にして良かったこと

同じ趣味の友達が増える

ギターだけに言えることではないですが、趣味を持つと同じ趣味の友達が増えます

自分もギターを趣味にして新しい友達ができましたし、ギターをやっていなかったら知り合ってなかっただろうなって思う友達もいます

バンドを組むことができれば、ライブの時に他のバンドの方とも知り合いになったりもします

学生だったら軽音部に入れば、そこで友達が増えたりするでしょう

趣味として気軽に始めやすい

ギターは他の楽器より始めやすい楽器だと思っています

購入するときも割と価格が安い物もあるので、学生でも手を出しやすい趣味だと思います

これが管楽器などだと、もっと高い金額を初期投資として出さないといけないと思います

練習環境を作りやすい

エレキギターならアンプで音量も調整できるので、大きい音を出せる環境じゃなくても練習できます

サックスやトランペットなどの管楽器はなかなかおうちで吹くわけにはいかないと思います

ギターはなんとなく爆音で弾くイメージがありますが実は、静かな音で練習できてしまいます

またギターは、スポーツやキャンプなどのアウトドアな趣味と違い外に出なくてもいいです

自宅のリビングやベットの上など、どこでも練習できます

コロナでなかなか外出できない時にも、おうちで練習できるので今の時代にもマッチしています

練習のためのツールも豊富

ギター初心者の方はギターって何から練習していいかわからなくなる方も多いと思います

自分も実際そうでしたし、教本などを買いあさったりもしました

もちろん教本もすごく勉強になりましたが、最後のページまでちゃんと見たのは数冊のみでした

今から始める人は YouTubeやオンラインスクールなど便利なツールがあるのでうまく使えば上達を早めることができると思います

YouTubeの先生たちは、面白くギターを教えてくれる方が多く、自分の好きなジャンルに特化して無料で見ることができます

練習したい曲の解説などもすぐ見つけられるので、昔の用にこれどーやって弾くんだろうと何時間も試行錯誤しなくてすみます

うまい先生の動画を見て練習できるのは、上達の近道になると思いまし、できなくてもうやめようと挫折するのも防げるはずです

年齢は関係ない 一生の趣味にできる

個人的にギターに年齢は関係ないと思っています

確かに子供の頃からギターを弾いている人はうまい人が多いのは事実です

ただ趣味としてやる分には誰かと競ってもしょうがないです

それより自分のペースで好きに楽しむことが大切になってきます

自分もギター歴は長くなってきましたが、歴が短くてもっとうまい人がたくさんいます

マイペースに楽しんでいくのが一番だと思います

またギターはスポーツなどと違い体力なども必要ないので歳をとっても弾いていられます

おじいさんになって渋いギター弾いたらすごくかっこいいでしょう

一人でも楽しめる

ギターは一人でも大丈夫です

社会人になるとなかなかバンドなんてやってる時間ないと思います

結婚してたら尚更です

もちろんバンド仲間って素晴らしいし、みんなで演奏するのはすごく上達につながります

でも今の時代はSNSなどで一人でも発信していけます

練習動画をSNSにあげたり、弾いてみた動画を作ってみたりと、色々な楽しみ方があります

自分のように機材集めにハマったりできます

男の子って道具にこだわるの好きな人多いと思います

まとめ

ギターは人生を豊にします

これが僕の言いたいことです

楽しみ方に関しては正直、人それぞれなところがあると思います

ギターに興味がちょっとでもある方はぜひ一度手に取ってみてほしいです

きっと人生が少し豊になるはずです

コメント

タイトルとURLをコピーしました